広島県広島市西区草津新町2-26-1アルパーク東棟8階
お問い合わせは082-501-1117

広島市,西区,矯正歯科,非抜歯矯正,抜かない床矯正,やさしい無痛治療|アルパーク歯科・矯正歯科

アルパーク歯科

>>住所
広島県広島市西区草津新町
2-26-1 アルパーク東棟8階

>>診療時間
午前9:00~13:00
午後14:00~18:00
(完全予約制)
休診日:不定期金曜日

>>TEL
082-501-1117

問診表はこち

ら

【初診の患者様へ】
問診表については、 印刷してご記入の上、 来院の際にお持ちください! (お待ち頂く時間の短縮にもなります)

 

携帯サイト

アルパーク歯科・矯正歯科のスタッフブログ

関連サイト

アルパーク歯科・矯正歯科 一般歯科専門ホームページ

アルパーク歯科(審美歯科専門サイト)

アルパーク歯科(矯正歯科専門サイト)

アルパーク歯科(無痛歯科専門サイト)

アルパーク歯科(根管治療専門サイト)

アルパーク歯科(お子様矯正ナビ)

アルパーク歯科(採用情報サイト)

HOME»  インビザライン

インビザライン

取り外しできる、透明なマウスピース矯正、インビザライン

透明なマウスピース インビザライン
透明なマウスピース インビザライン

インビザラインは、アメリカ・アラインテクノロジー社で開発された、透明なマウスピース(アライナー)を使う、快適で、取り外しができる矯正システムの事です。


気楽に矯正できます。

装置は透明なマウスピース(アライナー)です。
装置を装着しても、人から見えません。
従来のブレースとワイヤーを使う矯正装置に比べて、はるかに気楽に装着できます。

後ろは従来の装置、手前はインビザライン装着中
後ろは従来の装置
手前はインビザライン装着中

取り外しができます。
食事や歯みがきの時は、マウスピース(アライナー)を取り外す事ができますので、何の不自由もありません。
インビザラインでは、マウスピースを外すと、お口の中には何もありません。
小さな突起(アタッチメント)や、補助的に器具を歯に装着する事がありますが、従来の装置に比べて、はるかに小さいものです。

治療前に、コンピューターシュミレーションが見られます。
「クリンチェック」というシュミレーションプログラムがあります。アラインテクノロジー社に、模型と写真を送る事で、治療終了時までの歯の動きをシュミレーションできます。

 

PAGE TOPへ戻る

 

治療の流れ

矯正相談

1時間の予定です。矯正についてのご心配などのご相談ができます。

矯正検査
レントゲン、写真撮影などの、矯正診断に必要な資料を集めます。
インビザラインで矯正可能でしたら、インビザライン用の型取りも行います。

インビザライン

コンピューターシュミレーション
アラインテクノロジー社から送られた、シュミレーション「クリンチェック」をご確認頂きます。
歯並びやかみ合わせ、IPR、補助装置、治療期間などを確認しましょう。
IPR=前歯が大きい場合など、少しスリムな歯に調整して(歯の横を削除)、歯をまっすぐに並べやすくすることです。
OKでしたら、マウスピース(アライナー)を製作します。

歯のお手入れの練習
きれいな歯が、虫歯や歯周病にならないように、歯のお手入れの練習をしましょう。
院長は、20年虫歯がありません。
みなさんも、虫歯ができないように、歯のお手入れをマスターしましょうね。

アライナーの到着
いよいよアライナーの装着です。
1日のうち、食事、歯みがき以外の時は、ずっと装着しましょう。(1日当たり20から22時間の装着です。)
水を飲む時は、装着したままでも結構です。
手洗いをして、新しいアライナーを袋から取り出し、よく水ですすぎ、装着します。

インビザラインを装着したところ
インビザラインを装着したところ

アライナーの装着
上のアライナーには「U」の文字が、下のアライナーには「L」の文字がレーザー印字されています。
アライナーを歯に合わせ、指の腹でゆっくり均一に力をかけ、歯に入れます。
アライナーを装着したまま、食事をしてはいけませんよ。

アライナーの取り外し
アライナーの外側の縁に指をひっかけ、ゆっくりと引っ張って取り外します。
アライナーが破損しないよう、指や指定の取り外し器具以外は、使いません。
アライナーを取り外したら、水洗し、専用のアライナーケースに保管します。
外したアライナーは、決してティッシュに包まないでください。ゴミと間違えて捨ててしまう事があります。

アライナーのお手入れ
あなたの大切なアライナーは、装着前に柔らかい歯ブラシと少しの歯磨き粉で洗い、充分に水ですすぎます。
専用の洗浄剤(インビザラインクリーニングクリスタル)を適宜用います。
入れ歯洗浄剤や、マウスウオッシュなどは、アライナーの透明感を損ないますので、使いません。

歯のお手入れ
アライナーを装着する前に、歯のお手入れをしましょう。
ブラッシング、フロスのあと、アライナーを装着します。

歯の移動
2週間毎に新しいアライナーに取り換えながら、歯を動かしていきます。
アライナーは、歯にピッタリと適合させます。そのために、チュゥーイーという柔らかい指くらいの大きさのゴム(シリコン)を噛んで、アライナーを歯に適合させます。
外出しても、あなたの矯正に誰も気が付きません。
歯並びは、確実に良くなっていきます。
通常は、4週間から6週間に1度の通院となります。

治療終了とリテーナーの装着
歯並びがきれいになりました。新しいアライナーはもう不要ですね。
リテーナーを装着して、せっかくの歯並びを安定させましょう。
最初は、リテーナーはアライナーと同じように、ずっと装着です。
今まで慣れていますから、リテーナーも気になりませんね。
少しずつ装着時間を減らしていきます。次第に夜だけの装着になっていきます。

メンテナンス
歯並びの確認、虫歯予防、歯周病予防のため、年に数回のメンテナンスを行いましょう。
ずっと、虫歯なし、歯周病なしで、健康な歯を保ちたいですね。

インビザライン

 

PAGE TOPへ戻る

 

FAQ

 

痛みはどうですか?
新しいアライナーを装着した数日間は、歯が痛むことがあります。その後は、徐々に痛くなくなります。

話しにくいのですか?
一時的に話しにくい事があります。数週間の間に慣れてしまいます。

食事などの注意点は?

アライナーを外して食事するのには、何の問題もありません。
アライナーを装着したまま、水以外の飲み物を飲むと、虫歯などの原因になりますので避けましょう。
熱は、アライナーを変形させますので、厚い飲み物も避けた方が良いでしょう。
ガムは避けて下さい。アライナーに付着して取れなくなります。
喫煙は、アライナーが着色しますので不可です。
アライナーを装着したままでOKなのは、水のみです。
アライナーが紛失したり、破損したりした場合は?
すぐ担当医にお知らせください。

PAGE TOPへ戻る