新着情報

フロス大好き大辞典

ライオン_ウルトラフロス大好き,広島市西区草津新町,アルパーク歯科・矯正・栄養クリニック

フロス大好きな歯科医が書く、フロス大辞典です。
フロスがとても好きです。
気持ちがよくって、健康にいい。
こんな良いものはありません。
楽しくフロスしましょう!

フロスの使い方

フロスの使い方 動かし方

 

フロス大好きのYOUTUBE

フロスは、歯の側面を上下に動かすものです。
のこぎりを引くように、前後とか、左右とか、横に動かすと、歯茎が切れます。
こういう使い方はやめましょうね。
知らないでやってる方、案外多いんですよ。

フロスは、上下に動かすものです。
お気を付けくださいませ。

ウルトラフロスの使い方 (1)前後に動かし歯間に入れる,広島市西区草津新町,アルパーク歯科・矯正・栄養クリニック

 

 

 

 

 

 

 

 

歯間に入れるには、前後に動かしながら入れます。

ウルトラフロスの使い方 (3)左に押し付けて上下に動かす,広島市西区草津新町,アルパーク歯科・矯正・栄養クリニック

 

 

 

 

 

 

 

 

片側の歯に押し付けて上下に動かします。

 

ウルトラフロスの使い方 (2)上下に動かす,広島市西区草津新町,アルパーク歯科・矯正・栄養クリニック

 

 

 

 

 

 

 

反対側の歯に押し付けて、上下に動かします。

ウルトラフロスの使い方 (4)反対側い押し付け上下に動かす,広島市西区草津新町,アルパーク歯科・矯正・栄養クリニック

 

 

 

 

 

 

 

 

反対側の歯に押しつけ、上下に動かします。

ウルトラフロスの使い方 (1)前後に動かし歯間に入れる,広島市西区草津新町,アルパーク歯科・矯正・栄養クリニック

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は、前後に動かしながら、歯間から抜きます。

慣れると、鏡を見なくてもできますよ。
洗面台でなくても、居間でできるようになります。
そうすると、フロスするのが、ドンドン楽に、楽しくなります。

フロスのタイミング、頻度

毎日、最低1日1回、100%歯の汚れを落とすつもりでやります。
頻度に上限はありません。

 

 

僕は、朝晩1日2回はやっています。
気持ちがいいからです。
面倒とは思いません。気持ちがいいからやるという自然な感じです。

フロスをする部屋

居間で、スマホを見ながら、テレビを見ながらという方が多いです。
落ち着いてでき、効果も高そうです。
洗面台でやると、冬は寒いし、早く終わらせようとするので、掃除が不十分になります。

フロスの時は、ティッシュを

居間でやる時は、ティッシュをご用意下さい。
唾液は、できたら飲み込まず、ティッシュに出した方がいいです。
フロスして、取れた菌がたくさん唾液中にいますから、、、
菌を飲み込むと、腸を乱したりするんでしたよね。。。

お口にたまった唾液を、洗面台に捨てに行くでもいいです。

フロスの後、うがいをする?

フロス、歯ブラシが終わったら、軽くうがいをするのも良いと思います。
フロスと歯ブラシで、歯に付着していた菌がはがれ、唾液中に漂っています。
その唾液は飲まない方がいいですから、流しに吐き出します。
吐き出すだけでもいいし、気になる方は、軽くうがいするとさらに良いでしょう。

使い捨てか?

糸は使い捨て。
柄付きは、水で洗って、水を切り、保管。
僕は、Y字型柄付きのウルトラフロスを、机の引き出しに入れています。
居間でフロスをするからです。
洗面台に置くという固定観念から解放されましょう。
頭の体操になりますねー!

奥歯のフロスのかけ方

奥歯は、柄付きが簡単です。
片手でできますし、指もあまり汚れません。
指に巻き付けるタイプのフロスは、入れにくいです。

やり方は、「フロスの使い方 動かし方」ビデオをご覧ください。

奥歯の奥のフロスのかけ方

手前からウルトラフロスを入れ、一番奥の歯に引っ掛けるようにします。
歯茎にフロスを当て、そこから引き上げるように、こすり上げます。
上の歯なら、こすり下げます。
これを数回すればいいでしょう。

フロスのコツ

ぬるぬる感、ねばねば感を取りきる
最重要項目は、
歯と歯の間の、歯の側面の菌がきっちり落ちることです。

歯に菌が付いている所にフロスを当ててこすると、ぬるぬる感ねばねば感があります。
ぬるぬる感ねばねば感があると、菌が付いていると思ってください。
ぬるぬる感ねばねば感がなくなるまで、フロスで歯の側面をこすります。

どうです?お茶碗を洗って、キュッキュッときれいになった感じがありますか?
フロスで歯の側面をこすった時、キュッキュッいう感じがあれば、きれいに菌が落ちています。

このキュッキュッ感が分かる方は、かなりのフロスマニアですね!

フロスの練習

一度、歯科衛生士さんに教えてもらうといいでしょう。
専門家ですから、色んな人の指導をして、色んな事を知っています。
きっと、役に立つと思います。
後は、ご自宅で、練習してください。

歯ブラシとフロスの順番

歯磨きが先か?フロスが先か?という事ですよね。
どちらでもOKです。

僕は、フロスの方が大事と思っていますから、
フロスからやり、後で、ハブラシをします。

歯磨きとマウスウオッシュの順番

マウスウオッシュは、特に必要とは思いません。
僕は、普段は全く使いません。

味が爽快ですし、口臭が気になる時はいいかもしれませんね。

フロスと歯ブラシで菌を減らし、さらに、マウスウオッシュで、菌を減らすのも、良いでしょう。
マウスウオッシュは、歯ブラシの前にやっても、口腔内の菌は減りますが、
歯に付着している菌が落ちるわけではありません。
粘膜や歯の上に、ゆるくくっついている菌や、歯に付着している菌の最表層には、多少効果があるかもしれません。

ですから、フロスと歯ブラシで菌を落とし、さらにやりたかったら、マウスウオッシュをすると、清涼感もあり、菌も減ると思います。

フロスの効果

私は、20年以上虫歯がありません。

口腔内細菌は、常在菌です。ゼロにはできません。
増えすぎると、虫歯や歯周病を起こしますから、菌の量を低レベルに押さえておきたいわけです。

フロスで歯を掃除すれば、すっきり、爽快、気持ちいい。
歯の汚れが、めっちゃとれます。

そのおかげで、私は、20年以上虫歯がありません。
フロスのおかげなのです!

身体にもよい

口腔内細菌を飲み込むと、腸内細菌を乱し、大腸癌になる可能性もあると言われています。
糖尿病のリスクにもなり、微細脳出血から認知症にもつながりやすいとも言われています。
だから、お口を清潔に保つことは、とっても健康にいい。

気持ちよくって、健康にもいい。自分でできる。簡単、安いなど、良い事ばかりです。
こんなフロスを、好きになってほしいと、思います。

フロスの種類

フロスで汚れを落とすのは、糸。
糸が一番重要です。
使いやすさにつながる、柄やホルダー。
味付きも楽しいですね!

糸について
フロスは細い糸の束,広島市西区草津新町,アルパーク歯科・矯正・栄養クリニック

糸は、ほそーい糸の束です。
単なる一本のモノフィラメントではありません。
細い糸の束を、歯に押し付けると、
糸の束は横に広がり、テープ状になります。
沢山の細い糸が、同時に歯をこすります。
これがいいのです!

サイズ

細いもの。
太いもの。
歯と歯の間(歯間)がきつい方は、フロスの糸が入りにくいです。細いSサイズが入りやすいと思います。
歯と歯の間(歯間)が普通の方は、Mサイズのフロスでも入ります。

糸は、太い方が、長持ちします。
使っているうちに、糸が擦り切れてきても、太い糸なら、束ねてある糸の本数が多いですから、長持ちします。

糸の形状

糸状
スポンジ状の糸

膨らむフロス,広島市西区草津新町,アルパーク歯科・矯正・栄養クリニック

糸が膨らむフロスもあります。
膨らむと言っても、この程度です。
歯に押し付けた時、糸はテープ状になります。
試してみましたが、普通のフロスと大差なく、
普通の糸で、充分でした。

膨らむフロスは、値段が高いです。
値段に見合うほどの、清掃効果の向上はないと思いました。
一回買ったら、2回目は買わないかな・・・

柄の有無

単なる長い糸
単なる糸だけのフロスは安いです。
指に巻き付けて使います。
欠点は、両手が必要な事、指がうっ血する、手が汚れる、などです。
長い糸は、200mなどのロールになっています。

ライオン_ウルトラフロス,広島市西区草津新町,アルパーク歯科・矯正・栄養クリニック

柄付のフロス
柄が付いているものは、簡単、片手ででき、手の汚れが少ない。
糸に比べると値段が上がります。

高いとは言っても、ライオンのウルトラフロスは1本約50円で、私は3週間持ちます。
便利なので、安いと思います。

柄付きのものは、Y字や糸ようじの形のだいたい2種類でしょう。

糸ようじは奥歯には使いにくい,広島市西区草津新町,アルパーク歯科・矯正・栄養クリニック

糸ようじは、前歯にやりやすいですが、唇が邪魔して、奥歯には使いにくい・・・
Y字のフロスは、ウルトラフロスに代表されるもので、奥歯に使いやすいです。

使い捨て

糸だけで使うフロスは、使い捨てです。
柄付きフロスは、洗って、また使います。
使い捨てではないんです。

柄付きフロスは、糸が細くなるまで使えます。
糸が細くなると、菌の落ち方が悪くなるので、糸が細くなったら交換しましょう。
私は、ウルトラフロスMサイズを愛用しています。
1本50円が3週間持ちます。

フロスについた菌を分かりやすくします。
黒い糸は、フロスについた菌が分かりやすく見えます。
白い糸は、フロスについた菌は見えません。

黒を使ってみるのも面白いと思います。
こんなに菌がごっそり取れるんだと思うでしょう。
慣れると、毎日菌を見ても仕方ないので、白で構わないと思います。

ミント味など、さわやかな味がついているものがあります。
趣味で選べばいいと思います。
味が付いていることで、フロスが楽しくなるなら、味付きフロスを楽しんだらいいと思います。

膨らむフロス

フロアフロス
糸が水を含むと膨らむというものです。
使うときは、歯の側面にテープ状に広がり、汚れが良く落ちるのではというものです。
試してみましたが、太めのフロスと、大きな違いはありませんでした。
値段は高めです。

おすすめ

ライオンのウルトラフロス
Mサイズがおすすめ。
SよりMサイズの方が、よく汚れが落ち、長持ちします。

フロスの代わり

フロスを忘れた時の、代わり

旅先で、フロスを持っていなかった時。
食事をしたら、歯にモノが挟まって取れない時など。

輪ゴムが使えます。
ゴムの味はしますが、短時間だから我慢しましょう。
ミシン糸などの細い糸も、とりあえずのフロスの代用品になるかもしれません。

僕は、カバンに常にフロスが入っています。
それ位、フロスを好きになってほしいです。

歯間ブラシ
歯間ブラシ,広島市西区草津新町,アルパーク歯科・矯正・栄養クリニック

歯と歯の間に隙間がある方に向いています。

利点
片手でできる。
フロスより簡単にできる。

欠点
無理に使うと、歯茎を減らします。
普通、若い時は、歯と歯の間は歯茎で埋まっています。
そこに歯間ブラシを無理やり差し込むと、痛くて血が出ます。
そのうち、歯と歯の間に隙間ができてきます。
すると、食べ物が歯の間に詰まるようになってきて、不快です。

また、歯と歯の接触している所は、磨けません。

ウオーターピック

水流で細菌を洗い流すものです。
歯にいる菌は、
歯の表面に付着しているもの
歯周ポケットの中に、浮遊しているもの。
に分けられます。
この歯周ポケット内の浮遊している菌を洗い流すことができます。

利点
歯と歯の間の根の形は、丸い曲面になっています。
丸い曲面は、フロスで汚れが良く落ちます。
時々、ひょうたん状に、中央が窪んでいる事があります。
このくぼみは、フロスでは掃除できません。
このくぼみにいる、ポケット内の浮遊している菌を洗い流せるわけです。
欠点
根の表面に付着した菌は、水流だけでは落ちません。
歯と歯の間の根面に付着した菌は、フロスか、歯間ブラシで落とすことになります。

上記の、ひょうたん状のくぼみも、根面に付着している菌と、ポケット内を浮遊している菌に分けられます。
ポケット内の窪んだ根面に付着している菌は、水流では落ちません。
歯科でのメンテナンスにまかせましょう。

フロスに歯磨き粉はつけるのか?

基本、つけません。
フロスは、何度も、歯と歯の間を出し入れするので、
何度も歯磨き粉をつけるのは、面倒です。
また、歯磨き粉があると、唾液が余計に出て、やりにくくなります。

フロスは濡らした方がいいのか?

濡らす必要はありません。唾液で濡れますから。
机の引き出しから出した、乾いたフロスをそのまま使って、歯の間にちゃんと入ります。
ご心配なく。

歯磨き、フロスの時間

ここが皆様の一番気になる所ではないでしょうか?

僕は、フロスと歯ブラシを合わせて、10分くらいはしているでしょうか?
でも、ぜんぜん面倒ではありません。
フロスが好きだからです。

気持ちいいー。フロス大好き!
という気持ちがあれば、自分から進んでやるようになります。
ですから、気持ちいいーを体験してほしいと思います。

正確にいうと、フロスと歯磨きの時間は、
決まっていません。
ビックリされました?
歯の汚れがきれいに落ちたら、おしまいという基準です。
よおーく考えてみてください。
歯がきれいになっていないのに、歯磨きはおしまいというのは変ですよね。
歯がきれいになったら、終わりですよね。

時間を短縮したかったら、上手になる事です。早く終わります。
そのためには、自己流ではなく、衛生士さんにフロスのやり方を習ってくださいね。

フロスと歯間ブラシの併用は?

基本的に、フロスのみ。
歯ブラシとフロスという意味ですよ。
歯ブラシとフロスで、十分、虫歯、歯周病の予防効果があると思います。

歯科医や衛生士から、フロスと歯間ブラシの併用を勧められているなら、
理由があるでしょうから、お勧めに従ってください。

歯の側面が凹んでいる場合があります。
この時は、フロスでくぼんでいる部分は掃除できません。
歯間ブラシもよいでしょう。
歯科医や衛生士さんが教えてくれると思います。

フロスしない人

フロスしない方は、口臭がすると思います。
私の歯科医経験20年から、そう言えます。
また、歯周病がある可能性が高いし、歯と歯の間に虫歯があるかもしれませんよー。

だって、
歯と歯の間は、ずっと歯磨きしてないのと同じですから。。。
それも、かなりの長期間、、、

フロスしない方は、歯科で、口臭を測定してもらってくださいね。

ご自分の口臭がどの程度か、良くわかりますよ。
多くの歯科が口臭測定器を持っています。
サイトで調べて、行ってみられるのはどうでしょうか?

フロスを勧めない歯医者

どうして、フロスをお勧めしない歯医者があるのか、お分かりです?
フロスを勧めない歯医者は、歯間ブラシを勧めていることが多いです。

結論
自分の歯医者でやった歯の詰め物に、フロスが引っかかるから。

歯と詰め物の境目に、少しでも段差があると、フロスが引っかかります。
フロスをお勧めするとなると、歯の詰め物は、精密に歯に適合させないといけません。
保険では、そこまで時間と手間をかけられないことが多い。
フロスが引っかかると、苦情が出ます。
だから、苦情の出ない歯間ブラシを勧める歯医者があるのです。

歯の詰め物が精密にできていないという事と思いません?

保険の歯医者では、歯間ブラシをお勧めしている所がチラホラあります。
当院のような自由診療専門の歯医者で、フロスをお勧めしていない所は、見たことがありません。

どうせ歯を治すなら、中途半端にしてもしょうがないです。
きちんとした治療で、できるだけ1回で済ます。
1度治した歯を、長持ちさせる。
できるだけ自由診療がいい。
という方向でお考えになるといいと思います。

フロスは効果なし?逆効果?

フロスが効果ないとか、逆効果だとか、おっしゃる方もいらっしゃいます。

原始人は虫歯がない、未開人は虫歯がない・・・

現代社会で、未開人と同じような食生活をすることは、かなり難しいのではないでしょうか。
原始人や未開人は、精製した砂糖はゼロです。
健康にいいという日本食は、案外、砂糖、みりんを使います。
野菜や果物は、野草や、野生の果物ですか?
現代では、果物は、糖度の高い商品として作られていますし、
野菜は、液肥とLED照明の水栽培だったりします。

そんな社会だけど、自分の歯は守っていきたいじゃないですか。
だから、次善の策として、フロスや歯ブラシがあります。
うまく活用したいものですね。

歯茎に隙間ができるという誤解

フロスをして、歯茎に隙間ができるのは、歯周病だからです。
若いころは、歯と歯の間は、歯茎で埋まっていたよねー。
それが歯周病になると、歯茎は、腫れながら、喪失するという事が起こります。

歯茎は、炎症で減っていきます。
同時に、炎症で腫れます。
歯茎は、減るんだけど、腫れる。
だから、歯茎があるように見える。

フロスや歯ブラシで、炎症がおさまると、腫れがひく。
腫れが引いた後は、組織が減った歯茎が残るんです。

勘違いなのです。
フロスをして歯茎が減ったのではなくて、
歯周病の炎症が引いたから、歯茎が収縮したという事なのです。

歯周病を治したのは、フロスや歯ブラシなんですよー。
悪者にするとかわそうです。

フロスをやりすぎて、しみる、知覚過敏になる

マウスピースはなさってますか?
突然、マウスピースってなに?関係ないじゃん。
と思いますよね。

フロスで、しみる、知覚過敏になるのではないという事です。

歯の食いしばり、歯ぎしりで、歯が知覚過敏になり、
そこに、フロスが当たるから、しみるという事なんです。

フロスは無罪でーす。

僕が、フロスが好きだから言っているんではないんですよ。
歯がしみるとは、虫歯や、力の負担過重で起こるものなんです。
何もない歯がしみる時は、歯が負担過重になっている。
で、歯が敏感になって、フロスが当たるとしみるという仕組みなのです。

マウスピースを作ってもらって、夜装着して寝てみてください。
1週間ほどで、歯は、しみなくなると思います。

フロスで歯が削れる

当院で、20年以上、フロスをお勧めしていますが、
フロスで歯が削れたという事は、1件もお聞きしません。

フロスを歯に当てる場所は、
歯と歯の間の、歯の側面です。

歯の側面は、歯ブラシも当たらない所です。
ここが、糸でこする位で削れるというのは、なかなか考えにくいです。

歯の側面に器具を当てるとしたら、
衛生士さんが使うスケーラーくらいでしょう。
ハンドスケーラーとは、刃物で、かんなの様に、歯の表面をそぎ取るものです。
超音波スケーラーは、振動で削る機械です。削岩機に似ています。

もしかしたら、スケーラーで歯の側面が削れているのかもしれません・・・

歯周病治療やメンテナンスで、ガリガリとスケーラーを使ったらだめなんですよ。
歯が削れます。
自由診療の当院では、ハンドスケーラーはめったに使いません。
ジェットポリッシャーや超音波スケーラーを小出力で使い、歯根を削らない様にしています。

フロスをすると、むずむずと、むず痒い

むず痒いのは、歯茎と思います。

もしかしたら、歯周病なのかもしれません。
歯周病は、歯茎がムズムズします。
歯医者さんで、歯周病について、ご相談ください。

また、フロスを歯茎に強く当てすぎかもしれません。
フロスを強く歯茎に当てると、歯茎は傷になります。
その傷が、痛いほどではない。
むずむずと、むず痒い。
のではないでしょうか。

歯茎に当てない様にフロスを使ってみましょう。
詳しくは、衛生士さんに直接指導してもらった方がいいです。
歯茎を傷めないようにしましょうねー。

フロス後、歯が浮く

「フロスをやりすぎて、しみる、知覚過敏になる」
「フロスをすると、むずむずと、むず痒い」
と同じことが起こっているかもしれません。

マウスピースの装着や、フロスの歯茎への当て方を治す必要があるかもしれません。
ぜひ、歯医者さんに、ご相談ください。

フロスが入らない、通らない

フロスが入らない理由は、
1、元々、歯と歯の間がきつくて入らない
2,歯医者の治療の後、入らなくなった
があると思います。

1、 元々、歯と歯の間がきつくて入らない

フロスを入れる、通すのに困るほど、
歯と歯の間(歯間)がきついという方もいらっしゃいます。

A、まず、細いタイプのフロスを使ってみてください。
ウルトラフロスですと、Mタイプではきつくて入らないけど、
Sタイプなら通るという方もおられます。

B、Sタイプも入らない、通らない。
ここまで、歯の間がきつい方も、おられますよ。

歯に虫歯はない。でも、歯の噛み合わせがすり減っている
というタイプの方に多いように思います。

歯にフロスが入るか入らないか?、それが何%なのか?などという論文などないでしょう。
ですから、とりあえずは、臨床経験から判断するとよいと思います。

歯が丈夫で、歯の噛み合わせがすり減っている方。
顎が張っていて、四角いお顔の方。

歯科的に言うと、ローアングルタイプ、ブラキオフェイシャルタイプ(ブレキー)の方が近いでしょう。
このフェイシャルタイプの方は、骨格的にかむ力がすごく強いのです。
ぎゅーとかみしめていますから、歯は骨に強く埋まっていて、
歯と歯の間も、きつい。

対策は、マウスピースをなさって、フロスの入り具合を観察してみるのが、まずできる事と思います。

このタイプの方は、歯が割れます。
また、歯周病になると、
力の負担過重になって、歯種病がさらにひどくなる事が考えられますから、
予防としての、マウスピースが良いのではと思います。

2,歯医者の治療の後、入らなくなった、通らない

歯医者の治療の後、フロスが入らなくなったのなら、
これは歯医者のせいですね。

原因は、
1、きつい銀歯のため、フロスが入らない。
2,銀歯のセメントが歯と歯の間に残っていて、フロスが通らない
3,レジン充填した後、フロスが通らなくなった
4, ブリッジをした後、フロスが通らない。

きつい銀歯のため、フロスが入らない。
これは、銀歯の装着後、かなりきつかったのではないでしょうか?
もし、装着後、歯がきつく入っている感じがして、フロスが入らなくなったのなら、
詰め物のせいでしょう。

2,銀歯をセットした時、セメントが歯と歯の間に残っている。
セメントが固まって、歯と歯の間に残っていることがあります。
そうすると、セメントは固く歯に接着していますから、
フロスの力では、セメントはとれません。
フロスが通らない、入らないという事になります。

セメントを除去してもらってください。
元の様に、フロスが通るようになります。

3,レジン充填した後、フロスが通らなくなった
レジン充填の周囲に、
はみ出したレジンの部分があり、そこが邪魔でフロスが入らないという事が考えられます。
フロスができないと、また虫歯になる可能性が高いです。

また、前歯の歯と歯の間の虫歯を、2本つなげてレジン充填した。というケースもあるでしょう。
こんな事は、最近ではないと思いますが、昔はあったのです。

レジン充填は、基本的に、1本ずつ、虫歯の穴を充填します。
隣の歯の穴も一緒に充填すると、
2個の穴が一度に充填できる。という考えられない方法です。

当然、フロスが通らないから、掃除ができず、虫歯の再発が起こりやすいでしょう。

中途半端な治療をするのではなく、自由診療できっちりと精密に治すのが良いのではないでしょうか?

4,ブリッジをした後、フロスが通らない。
ブリッジは、3本以上の歯がつながっていますから、フロスは入らなくなります。
詰め物や冠を、1本ずつでなく、連続した詰め物や、連続冠を装着した。
歯が弱いため、補強のために連続冠をかぶせた。
入れ歯の装置のために、連続冠をかぶせた。
など、治療上必要な事です。
フロス以外の方法で、歯と歯の間の掃除をします。
歯間ブラシを使う。
糸状のフロスを歯間に通すなどです

フロスが切れる

1, きつい銀歯のため、フロスが切れる
2, 銀歯をセットした際のセメントで、フロスが切れる
3, レジン充填に角があり、フロスが切れる。
4, 歯の間に虫歯があり、フロスが切れる

銀歯、レジンは、フロスが切れない様に、
自由診療が望ましいと思います。

4,歯の間に虫歯があり、フロスが切れる。
虫歯の穴の周囲に硬いエナメル質があり、
そこにフロスが引っかかって、切れるのです。
虫歯を治療しましょう。

フロスしているのに虫歯になる

フロスのやり方が良くないと思われます。

フロスの使い方 ― フロスのコツ
をご覧ください。

フロスが引っかかる

1,銀歯にフロスが引っかかる
2,レジンにフロスが引っかかる
3,虫歯治療後、フロスが引っかかる

フロスが引っかかる時は、フロスが毛羽立つとも言います。

123とも、銀歯やレジンなどが、歯とぴったり合っていない事が多いと思われます。
フロスが引っかからない様に、自由診療できっちりと治すのがよいでしょう。

フロスが詰まる、挟まって取れない、

フロスが切れてしまい、歯の間にフロスの繊維が挟まって取れなくなることがあります。
とりあえず、歯の間に挟まって取れない繊維を取らないと、違和感がありますよね。

フロスに、食用油をつけよく滑るようにして、挟まったフロスを取ってみてください。
再度、フロスが挟まって取れない場合は、
ご家庭での処置はむずかしいので、歯科で取ってもらい、
繰り返さないように治療しましょう。

フロスが臭い 同じ場所が臭い

1, フロスが臭い時
いつもフロスが臭いのであれば、フロスがうまくできていない可能性があります。

フロスの使い方 ― フロスのコツ
をご覧ください。

2, フロスをすると、同じ場所が臭い
この場所に何か良くない事があるという事です。
いつも菌がたまっているか、
膿がでている可能性もあるでしょう。

この場合は、ご家庭では処置できませんから、
歯医者さんにご相談ください。
お早めに。

フロスをすると血が出る 痛い

1, 歯周病だから、フロスをすると出血する 痛い
2, フロスで歯茎が傷ついて、フロスをすると出血する、痛い

1,歯周病だから、フロスをすると出血する 痛い
粘り強くフロスをしていると、歯茎の出血はおさまってくる事が多いです。
おそらく、歯周病などで、歯茎から出血しているでしょう。
フロスをして、菌が減ると、その場所の炎症は引いてきますから、
その頃になると、血は出なくなります。

フロスをするから出血するのではなく、
歯周病だから、フロスをすると出血するというのが、
正しい認識です。

歯周病治療のために、フロスは頑張ってやってみられるといいと思います。
必ず、歯科医の指導を受けてください。
より的確なやり方を教えてくれると思います。

2,フロスで歯茎が傷ついて、フロスをすると出血する、痛い
フロスのやり方が、間違っています。
フロスの使い方 ― フロスの使い方 動かし方
をご覧ください。